ネット婚活ビジネスはパソコン一台でできるリスクの少ないサイドビジネス

ネット婚活ビジネス

サイドビジネスとしてもおすすめなネット婚活ビジネスについてまとめました

離婚原因は性格の不一致が多い?フィーリングを重視した相手選びが大事!

読了までの目安時間:約 5分

Pocket
LINEで送る

離婚原因は性格の不一致が原因?

 

世の中では『離婚』という2文字をよく聞くことがあ

ります。とても大好き同士で、一緒になった筈なのにどうして離婚という悲しい結果に至ってしまうのでしょうか?そこには様々な原因があるとは思いますが、実は統計的に見て一番大きい理由が『性格の不一致』となっているのはあまり知られていない事実です。

 

結婚相談所のコーディネーター任せには注意しましょう

 

高いお金をお支払いして結婚相談所などを利用してお相手をコーディネーターなどにエスコートしてもらい

様々なお互いの条件を考慮して結婚というゴールまでたどり着いたとしても、その数年後には離婚という悲しい結果を招いてしまうのは、一つの原因として結婚という人生の一大イベントを他人任せにしてしまったという事実があるからだとも言えるのです。

 

ここでいう「他人任せ」というのは、自分の直感(フィーリング)というものを無視して相手の年収や学歴

、ルックスなどを見て結婚を決めるような行為を指すこととします。

 

もちろん結婚相談所を利用するのが全て悪いという訳では有りません。それで上手くいっている人もたくさんいらっしゃいますし、自分の視点からではなく、結婚というプライベートな問題を長く携わって観てきたプロの結婚アドバイザーからの視点で結婚すれば幸せな結婚をすることも出来るでしょう。

 

最終的にはフィーリング(性格の一致)を大事にしよう

 

しかし、もし結婚に至る前に、少しでも「何か違う」と感じることがあったならばその直感というかフィーリングを大事にするようにして欲しいと思います。

 

結婚というイベントは今後の人生に渡って何年も全く違う環境で生まれ育った二人が一つ屋根の下で暮らすイベントなのです。そんな状況化で性格が不一致でしたらどうでしょうか?たぶん、事あるごとに意見が衝突してしまい、一緒に暮らしていたとしても息苦しくなってしまうのは否めないと思います。

 

結婚の前に同棲するのもオススメ

 

最近では結婚する前に同棲などをしてみるのもオススメとされてますが、最もな考え方だと思います。それで別れるようなら所詮そこまでなのです。結婚は急いでするものでは無いという当たり前の事実を今一度認識してもらえたらなと思います。

 

ネット婚活ビジネスのシステム内にはフィーリング重視の婚活がおくれる仕組みが随所に施されています

 

今回、オススメしているネット婚活ビジネスのサイト内ではそんな性格の一致=『フィーリング』を大事にした仕掛けが緻密に計算されてしっかりと組み込まれているのです。自らの意思でお相手を検索することが出来、ビデオチャットによるサービスでお相手の姿を見てメッセージを送りお見合いまで辿り着ける仕組みが秀逸でフィーリングを重視して出会えるような仕組みになっているのです。

 

お互いにフィーリングが一致しなければお見合いできないシステムになっています

 

もちろんお見合いで実際に会うといってもこちらが相手に会いたいと思っても相手側が会うのを拒否すれば実際に会うことは出来ないシステムになっています。お相手もネット婚活ビジネスのシステムを使って相手のメッセージすら受け取れないようにするブロック機能を使いこなすことも出来るようになっています。

 

以上のことから考えてもまさに結婚相談所のアドバイザーに一任するお見合いの仕組みとは全く違うフィーリングを重視したお見合いシステムになっているのが特徴です。

 

「この人なんかフィーリングが合うな」その直感をもしも結婚するならば少し立ち止まって考えて大事にして欲しいなと思います。

 

Pocket
LINEで送る

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

CAPTCHA


カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930