ネット婚活ビジネスはパソコン一台でできるリスクの少ないサイドビジネス

ネット婚活ビジネス

社内恋愛でのアプローチは難しい?気になる異性の落とし方とは!


Pocket
LINEで送る

社内恋愛のアプローチは非常に難しいものです。

 

 

相手も自分に対して同じような感情を持っていてくれれば良いですが、全く興味を持たれていないなら交際する事は難しく、その結果、社内で顔を合わす度にお互いに気まずい思いをする事になるのです。

 

ただ、リスクはありますが、社内恋愛をして結婚するカップルも多く、出会いの可能性が高い場所でもあります。

 

もし職場で気になる異性がいる場合の相手の落とし方ですが、人それぞれ性格や考え方が違うため、確実に落とせるという方法はありません。

 

それでも相手に良い印象を持たれるように、最低限の事から始めておきたいものです。

 

社内恋愛での効果的なアプローチについて

社会人ならばまずは挨拶から始めよう

まず出会った時は必ず挨拶をするようにします。社会人ならば「おはよう」や「お疲れ様」を言うのは当たり前の事ですが、その挨拶を少し工夫するだけで相手が感じる印象もずいぶんと違ってくるのです。

 

ちなみに挨拶の工夫とは、笑顔で相手の顔を見て行うだけです。

 

自分に向けてしっかり挨拶してもらえるのは非常に気持ち良い事で、さらに目と目が合うと少しドキドキとした感覚も覚えます。

 

 

ここに笑顔がプラスされていると、「自分の事が好きなのかな?」と相手もまんざらでもない気持ちになります。

 

 

恥ずかしいからとまともに相手の顔も見ずに挨拶しているのはもったいない事で、自らアプローチのチャンスを逃している事になるため、少し意識して挨拶をするように心がけます。

 

 

女性であれば男性のプライドを立てた褒め方をしよう

また誉め方にもテクニックがあり、単純に「すごい」と誉めるのではなく、相手が気持ちよくなるような誉め方をすると効果的です。

 

特に男性は仕事に対してのプライドも高いので、「いつも目標にしています」とか「一緒に仕事をしていて楽しいです」など頼りがいがある事を誉めてもらうと嬉しく感じるものです。

 

ただ誰かを落として誉めるという方法は絶対にNGです!これは単に悪口や陰口と同じ事なので、逆に自分の印象を悪くさせてしまう要因となってしまいます。

 

そして気になる異性にアプローチといっても、あまりにも特別扱いするのは逆効果です。

 

最初は嬉しいという気持ちになっても、それが続いたりあからさまに態度が違うと引かれてしまいます。

 

気になる異性だけではなく、特別気にならない人でも同性でも同じような態度で接していると「性格が良い人」という印象を与える事になります。

 

 

社内恋愛でのアプローチは焦らず毎日の積み重ねが大事になります

第三者の感じ方も巡りに巡って当の本人にも伝わっていくので、相手が誰であっても分けへだてなく接する事が大切です。

 

社内恋愛のアプローチは毎日の積み重ねが大事で、あまり焦っても良い結果が生まれません。

 

 

相手に自分の事を認めてもらえるよう、真面目にきっちり仕事をするのは基本で、そこに好印象を積み重ねていく事がポイントです。

Pocket
LINEで送る

スポンサー リンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

CAPTCHA


カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930