ネット婚活ビジネスはパソコン一台でできるリスクの少ないサイドビジネス

ネット婚活ビジネス

信頼できるネット婚活ビジネス運営会社を選ぶポイントとは


Pocket
LINEで送る

ネット婚活ビジネスの会社選びは個人情報をしっかり管理しているところを選ぶべし

 

ネット婚活ビジネスを始めていくのに際して信頼できる運営会社選びが重要なポイントであることをお話ししました。では具体的にはいったいどういうところにポイントを絞ってFC加盟店として自らが活動していく会社選びをしていったら良いのか少しばかり解説していきたいと思います。

 

まずは会員様の個人情報をしっかりと管理しているところを選ぶようにしなければいけません。

 

数年前に実際に起こった事件として、某大手企業が運営をしていた婚活サイトにおいて同サイト内にて一定期間ではありますが、紹介されたお相手の一部の個人情報がつつぬけになってしまっていたというトラブルが起こり得ていたようなのです。これは大規模なシステム改善の作業中に意図せぬ作業ミスが原因で起こり得た問題のようでした。

 

過去には会員のメールアドレス流出事件も

 

また他の某大手企業が運営する婚活サイト内においても会員様の大事なメールアドレスを人為的なミスにおいて大量に流出させてしまうというような不手際も起こり得たこともあったようです。

 

ですので、この事例から学ぶべきことですが大手企業だからと言って必ずしも安心できる訳ではないということはしっかりと肝に命じておかなけばならないと言えるでしょう。

 

社員教育がしっかりとされているか、また情報の取り扱いマニュアルなどもしっかりと全社的に整備されているかなども注意してみておくようにしましょう。

 

会員同士のトラブルにも運営会社がしっかりと対応しているかもチェック

 

前述の問題は婚活サイトを運営している会社側の問題となりますが、それ以外には実際にサイトをお金を払って利用している会員同士のトラブルにもしっかりと運営側が対応しているかどうかということも見ておかなければならないポイントになります。

 

婚活サイト内においてはよくある事例のようですが、婚活サイト内のシステムを会員当人が自己の利益を得るために私的に悪用しているというケースも少なからずよくある問題のようです。

 

会員同士でのよくあるトラブル事例として、突然高額な商品の購入を勧められたり、怪しい団体への加入を勧められたりしたようなケースも実際に起こっている問題のようです。

 

そういった不正行為が行われた際に会員側から運営本部へと通報できるシステムなどもしっかりと整備されているかなども見ておかなければならないポイントだと言えるでしょう。

 

審査や身分証のチェックを厳正にしているかも確認しておきましょう

 

ビジネスとして考えた際に大事な会員様に安心してシステムを利用していただく為にも会員が入会する際に徹底した審査などをしっかりと行っている運営会社とビジネスをしていくようにしなければならないことも言うまでもありません。

 

しっかりとした会社であれば、独身証明書なども原本の提出を義務づけているようです。

 

また会員様だけでなく、ビジネスとして運営を考えている個人事業主側の身分証明書のチェックもしっかりとした運営会社であれば撤退しているようです。

 

具体的には提出書類に記載のある現住所が本当に実在しているのかしっかりと現地確認なども行なっているようです。

 

会員様の身元のチェックはもちろんのこと、ビジネスとして取り組んでいる個人事業主側のチェックもしっかりと行なっているかなどのヒアリングをしてネット婚活ビジネスを二人三脚で歩んでいきたい会社選びをすればビジネスの成功確率もずっと高まっていくのではないかと思います。

Pocket
LINEで送る

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

CAPTCHA


カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31